ホーム>スタッフブログ>患者様の声>徳島市のSさま 交通事故で腰と背中を負傷 新規来院されました
患者様の声

徳島市のSさま 交通事故で腰と背中を負傷 新規来院されました

徳島市のSさま 交通事故で腰と背中を負傷 新規来院されました

Sさまが交通事故に遭われたのが6月22日。

交差点を自転車で走行中にバイクに接触されて転倒し、腰と背中を痛めてしまいました。

痛みは事故に遭った夜から強くなってきたので、翌朝(23日)に整形外科を受診。

骨に異常のない事を確認し、25日より当院に転院してこられました。

 

Sさまは以前に当院にて腰痛の治療経験があり、「大畠整骨院なら安心して通院できる」と思っていただいたようです。

(院長)ありがとうございます。

 

<<所見>>

身体の右側を下にするように転倒したそうで、右腰から背中にかけての筋肉に強い圧痛がありました。

その圧痛と症状の痛みが一致したので同部が負傷部とおもわれます。

 

<<治療>>

施術は【気導術】で、負傷部に集中的に気を導き入れて速やかな除痛を図ります。

電界療法【ヘルストロン】で、身体全体から自然治癒力を活性化を図ります。

【高気圧酸素カプセル】で、身体全体から自然治癒力の活性化を図ります。

 

<<治療見込み期間>>

元々が軽度ながら腰痛持ちなので、その影響も考えて約2ヶ月の治療期間を予定しています。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oohata-seikotsu.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/86

ページ上部へ