ホーム>スタッフブログ>患者様の声>徳島市のHさま 交通事故によるムチウチで新規来院されました
患者様の声

徳島市のHさま 交通事故によるムチウチで新規来院されました

徳島市のHさま 交通事故によるムチウチで新規来院されました

Hさまが交通事故に遭われたのが6月3日。

交差点での右折時に、一旦発射しかけてブレーキをかけた時に後続の車が追突してきました。

事故に遭ったのが夜だったので、翌日に整形外科を受診。

既に首に痛みが起こってきており、「頚椎捻挫」と診断を受ける。

頭痛や背中の痛みが起こるようになったことで、6月8日に当院に転院してこられました。

 

<<負傷個所>>

頚椎関節と周辺の筋肉

背部の筋肉

 

<<症状>>

首の痛みで顔を上に向ける事が困難

軽い頭痛(事故後2日目から出現)

背部の筋肉の強い張りと痛み(事故後2日目から出現)

 

<<治療>>

気導術

電界療法ヘルストロン

高気圧酸素カプセル

 

<<見込み>>

頚椎関節の捻挫の具合と後遺障害を残さないためにも、2ヶ月程度の通院が必要と思われる。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.oohata-seikotsu.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/81

ページ上部へ